NOBOUNDARIES

awol.exblog.jp
ブログトップ

奄美大島☆サーフショップ☆ノーバンダリーズ 今日の出来事☆

今日は23日(金・祝)に行われた奄美初のSUP大会 第1回
 "stand up paddle race&ocean fan"  
のレポートです。   


この日は朝は曇りのち雨、降水確率50%という予報でしたが057.gifは降らず風もほとんどないgoodコンディション004.gif   

島内外からこの日を楽しみにしていた出場者が続々と集まってきます。 
c0160825_154312.jpg
 
c0160825_1544339.jpg

c0160825_155212.jpg
  

SUP愛好家達が集まるイベント。それぞれのマイボードを持って集まればそこにはたくさんのいろんなSUPボードが・・・  
c0160825_1573868.jpg
  

中には本格的なレース用のSUPも! 
c0160825_158211.jpg
   


本日の大会メニューはこんな感じ056.gif ゆるゆるで島らしいまったり参加型のメニューでナイス049.gif
c0160825_159427.jpg
   

決められたコースを一斉にスタートして漕いでレースする、大会名物になりそうな"バトルオブザパドル"はこんな感じでブイを廻って行きます。 だいたい全長3・4キロってとこでしょうか?
ウォーミングアップに軽く廻ってみましたがこれが意外と長い・・・ 
c0160825_1513231.jpg



参加者が集まったところでいよいよ開会式。 
開会の挨拶はやっぱり奄美サーフィンレジェンドオブレジェンド、そして大のSUPファンである "ヤスさん"
c0160825_15164064.jpg



そして3・11に起こった大震災の被災者並びに震災によって奪われたたくさんの尊い命へ、参加者みんなが輪になって手を繋ぎ、黙とうを捧げました・・・040.gif  


続いて東屋敷さんによる選手宣誓!第1回なのですべてが記念すべきセレモニーです。
c0160825_15324627.jpg
    



さっそく競技スタート☆ まずは親子タンデムレース003.gif  
SUPにお子さんを乗せて沖のブイを廻って帰ってきます。 SUPに乗って一緒に海の上を走るという貴重なふれあいの場にも! 4組が出場☆ 
c0160825_15361463.jpg
  

みなさん最初の競技ということもあってか少々緊張気味ではありましたが、始まってしまえばみんな和気あいあいとして子供たちも楽しそう060.gif 
c0160825_15374279.jpg
  

競うというより楽しむといった感じでほのぼの010.gif 一気に和みました037.gif 
c0160825_15385283.jpg
   


その横では会場に見に来てこの日初めてSUPに乗るという体験の方たちにヤスさん、二神さんがレクチャー☆
そんなレッスンタイムもありました。女性の方はちょっと教えるとすぐ乗れるようになるのは何故・・・? 
c0160825_15414170.jpg
  


会場前にはまこっちゃん&ゆきえちゃんの"レインボーカフェ"もスタンバイOK!! いつも島のいろんなイベント会場や街中ですごく美味しいテイクアウトを提供してくれています064.gif 
c0160825_15432742.jpg
  
この日奥さまのゆきえちゃんは大会にフル出場!! とても最近乗り始めたとは思えないバランスの良さで全種目を制覇!!  素晴らしいです058.gif    



どんどん雲が動きだし、ちょっと怪しくなってきたか・・・  
c0160825_15471710.jpg
   
c0160825_15473430.jpg
   

そのまま続行していよいよ次は"バトルオブザパドル"開始!! 出場者のみなさん準備はOK? 
c0160825_15544488.jpg
 
c0160825_15595742.jpg
    


と、ここでわんもこのレースに参加!!  最初は参加して順位は関係なくレース最中の様子を写真に撮ろうとちょっと余裕でいたらいきなりみんなスタートからスパート!!  
・・・おいおい・・・ これは・・・といきなりの本気モードにスイッチを入れ替えて猛追開始!

ウィメンズはあらかじめスタートして、少し時間を置いてメンズスタートだったので早い人は第2コーナーで追いつき追いぬいていきます・・・  

最初の遅れがこの後命取りになるとは考えもせずひたすらマジ鬼パドル066.gif066.gif それでもなかなか前の人との差は縮まりません・・・005.gif  

これは後半に追い上げて行こうと最後の力を温存しながらも必死に漕ぎ続け、順位の入れ替わりがほとんどないまま最後のコーナーからラストの直線へ・・・  

結果を先に言うとレース艇で出たシュンはぶっちぎりの1位で次にヤスさん、そしてタケテル、ジョーノさんとわんのデットヒート031.gif   

なんとかジョーノさんを振り切り、最後の浜ダッシュでタケテルも・・・と思いましたがタッチの差で負けた・・・  結果メンズクラス4位007.gif く、悔しい・・・  

最後のスパートなんかいままでパドルでやったことないほど思いっきり漕ぎ続けて、なんだかマラソン走ったような息苦しさと闘いながらのゴール・・・  完全に燃え尽きる勢い・・・020.gif    

でもそんなんで全力を出し切ったせいかすごく楽しくて、続々とゴールする方々も同じ気持ちだっただろうな・・・となんか清々しい気分でした043.gif060.gif 
c0160825_16125458.jpg
  
c0160825_16131994.jpg
 


結果総合7位 (メンズクラス4位)でした~056.gif はげ~068.gif
飲みたい~っ!!
c0160825_1615491.jpg
  

まったく想像していなかったレースという展開でのSUPはまたまた違った面白さを見出だしてくれました☆ これは次は絶対に出てリベンジするしかねぇ!!041.gif    


お昼になり、みんなで弁当を食べてしばし休憩タイム063.gif 
この時間にはすっかり日が差してきてギラギラ夏日058.gif004.gif 
c0160825_1618527.jpg
  
c0160825_16192273.jpg
    

"マッチョ"二神さん、東京から参加された原笹さんもすでにグロッキー・・・ゆっくり休んでくださいzzz
c0160825_16205823.jpg



写真は無いですが、休憩しながらアウトでは小さく波が割れていたので、急遽ウェイブライディングコンテストもスタート☆  ウィメンズクラスのみでしたが5名が参加してコンテストながらも楽しそうに皆さん次々と波に乗ってました060.gif   

日が差すと今日の会場でもある笠利 神の子海岸は海底の砂やリーフがくっきりと見えるほど透明で蒼い色がとても美しくホントに素晴らしいポイントでした053.gif また改めて奄美の海の素晴らしさに感動072.gif SUPならではの立った状態からの見える海の景色に嬉しくなりました☆  


そして、海の事故から人命を守るライフセーバーによる救命救急の講習も行われました。  

海で溺れている人を発見してどうやって救助したら良いかを、実際に現場を再現して見せてくれました。  
c0160825_1630452.jpg
  
c0160825_16321860.jpg
 
c0160825_16323764.jpg
    

SUPのボードがあれば浮力も十分あるので、溺れかけている人にボードを使ってひっくり返して水上に上げて二人乗せて岸に戻ってくるというテクニックもあり、これはすごい!!とみんなも真剣に聞き入っていました。 
c0160825_16334485.jpg
     


岸に引き揚げ、すぐ救助を続けます。
一人は救急車を呼び、2人がかりでCPR(心肺蘇生)を開始! 
c0160825_16375989.jpg
   
溺れた人の役は地元 用安 奄美リゾート"ばしゃ山村"の奥 圭太氏。 わんもよく知っていますwww
 
圭太の演技が妙にリアル過ぎてみんなから失笑・・・  しかし笑ってはいけません・・・ 


初めて目の前で見ることも多かったこのCPRも、海ではいつどこで誰が海難事故に会うか分からない状況で知っていて絶対に損はしないし、ましては自分の家族がもしも・・・って時には誰かがではなく自分が知っておくことで大切な家族を守る事もできるでしょう。

c0160825_1645091.jpg


こういった知識が何も知らないのとは大きな差を生みます・・・  どこかでCPRを習えるチャンスがあったら是非レクチャーを受けて、少しでも自分の中に心肺蘇生のやり方を覚えておくとすごく良いと思います。  わんも積極的に何度でもこういった講習などあれば参加していきます。 

そして奄美にもライフセーバーがいるととても安心です。 

奄美ライフセービングクラブを是非存続させていけるよう何か協力していけたらと思いますので、ノーバンブログをご覧の皆さんも署名活動などの機会がございましたら是非ともご協力を宜しくお願い致します040.gif  




次はお楽しみ☆子供たちの宝探しタイム~060.gif  

砂に埋めたお菓子などを子供たちが必死に探します003.gif 
c0160825_16464792.jpg
  
わんも子供の頃地域の子供会のレクレーションで何処かの海岸にみんなで行っては泳いだり、スイカ割りしたり、その中でも一番好きだったのがこの宝探しでした043.gif 

掘っても掘っても見つからない・・・  隣りの子は2つも3つも探し当てる・・・焦る・・・

そんなやり取りが目の前の子どもたちからも繰り広げられて、とても懐かしいのとあのころの自分を照らし合わせて笑みがこぼれてきました041.gif 今も昔も変わらないってやっぱイイもんだ049.gif だれも見て無ければ一緒になって探すとこでした037.gif  


その後、その場で参加者でチームを編成しSUPチーム対抗リレーもあり、4チーム対抗戦でトップバッターで出場!

何だか運動会さながらの盛り上がりを見せ、結果は3位入賞!! やったー!!

わんはスタッフとして裏方に徹するつもりがなんだかんだ思いっきり頑張ってしまいました・・・  出場されたみなさんどうもすいません・・・040.gif  

とこんな感じで初のSUPの大会はなんとまぁ大成功!!  来年も是非参加したいと思いました006.gif

進行の予定よりも時間も思ったより早く進んで、最後はみんなでビーチクリーンを行い4時ごろにはすべて終了した模様です。(わんは夕方から予定があり途中であがりました)  


今回大会を企画・運営された"KAZBO"の福田さんを始め、チームKAZBOのメンバーのみなさん、そして参加されたみなさん、島のSUP愛好家をまとめて新たなファンを増やしていこうと日々尽力を注がれているヤスさん、本当にお疲れ様でした~040.gif   


またみんなで交流して楽しい大会、そしてSUPの新たな楽しみ方を見出だしていきましょう!!
ありがっさまありょうた~058.gif   
c0160825_1723768.jpg



詳しい内容・結果は"KAZBOさんのブログ"にて
   







ボードレンタル、初心者向けのサーフィンスクール、ボードリペア、
いらなくなったボードの廃棄処分(有料)、その他商品に関するお問い合わせ、波情報などは・・・ 

surf&variety store     
  ノーバンダリーズ    
  Tel&Fax  0997-54-2655

《surf Item&goods, 水着,ビーチサンダル,雑貨各種(Weckキャニスター、カラフルシリーズ)など》 

      ☆通販なども承ります!お気軽に是非ご利用くださいませ
         
     【HP】  http://www.noboundaries-amami.com        
     
     【e-mail】   root@noboundaries-amami.com




〒894-0026 鹿児島県奄美市名瀬港町4-13港町Mobil有村スタンド裏
c0160825_1711125.jpg



営業時間 am11:00~pm8:00 不定休)  


         
          お気軽にお電話・お立ち寄りくださ~い!
[PR]
by noboundaries | 2011-09-25 16:38 | 今日の出来事