NOBOUNDARIES

awol.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

商品入荷情報!

久々に商品の入荷情報アップしま~す!! 

 
FCS リーシュ 6’feet  
c0160825_1972580.jpg


Color:Black,Brown,Gray
price:¥3990

☆パッドを利かせた高密度ネオプレーン製の足首用ストラップ。
☆足首周辺の局部にかかる圧力を無くすために360度の柔軟性のあるホーンをつけました。
☆特に強度・伸縮性・柔軟性の共存を実現するために高強度ウレタンコードを使用して設計しました。 

私自身リーシュはいろいろ試しましたがこのFCSのは結構良いと思います! オススメします!




DAKINE デッキパッド ロブマチャド NEWモデル 
c0160825_19161127.jpg
  
Price: ¥6825 

大人気のダカインのロブモデルのデッキパッド。今回の入荷よりNEWモデルとなりました。 
毎回あっという間に売り切れますので、お求めはお急ぎくださ~い!! 



LION Coffee キャラメルフレーバー 
c0160825_191935100.jpg
 
原産国:ブラジル
内容量:10oz (283g)  
price: ¥1890 

人気のライオンコーヒーのキャラメルフレーバーが入荷しましたよ~! 
ミスターも大好きなキャラメルemoticon-0162-coffee.gif☆ お待たせしました~♪  



LION Coffee 各種 
c0160825_1924091.jpg
 
原産国:ブラジル
内容量:7oz (198g)  
price: ¥1470 

ノーバンでライオンコーヒーが買えるって意外と知られていないですが結構前から販売していますよ~! 
まだ一度も試したこと無い方は是非飲んでみては? ファンの方も多いコーヒーの定番です☆ 


さて、明日からはしばらく天気が良さそうですね! 

今日で10月も終わり・・・? 11月になるともう年の瀬があっという間に来そうですね・・・

奄美も夜はだいぶヒンヤリしてきましたが、日射しが差す日中はまだ汗ばむほど暖かい。 

災害復旧も落ち着きを見せるここ最近ですが、しばらくは海も自粛しています。 
サーファーは目の前に波があれば乗りたくなるのが普通です。だからサーファーなんです・・・
当たり前ですが・・・ 

「そろそろ海入っても良いんじゃない?」という声を聞きますが、それはそれぞれの判断で良いと思います。 
ただ、まだまだ復旧に時間が掛かる地域の方々や災害で心身共々傷つき、疲れきって明日がどうなるか分からない不安な日々を過ごしている方が、同じ島内のすぐ近くに居るということは決して忘れないでほしいと思います。 

サーフィンを愛する人たちは、そこでしか分かりあえない価値観が普通とは違うのです。
だから誰も何も責める事はできないし、制限をするのは各個人のモラルが大きいと思います。

なのでまだその辺があまり分からない若い世代の子たちや、サーフトリップで奄美に来られた方々には、島にいるローカルのみなさんが状況を説明して教えてあげる事が大切なんではないでしょうか?



いろいろコメントで賛否両論がありますが、それぞれの考え・意識の違いは必ずあるものですよね。

それはおかしいと自分の考えを押し付けるのではなく、お互いの意識を高め、目標・目的がどうあるべきか、この災害から学ぶ事は何かを自分で理解できるようこの手で確かめたい!
ただそれだけです。  否定しあっては何の解決にもなりません。   
  
わんもホントは早くサーフィンしたいです! 
それが仕事に直結してる部分も多いのは間違いないです。 

ですがわんの中では今やるべきことが何より大切で、災害を受けた人々・集落、大好きな島の為に少しでもやれることを微力ながら精いっぱい頑張ります! 

そして一日も早く奄美大島が元気になったよ~!と全国の奄美ファンのみなさんに胸を張って伝えたいのです・・・  


また明日!! 

 

 
[PR]
by noboundaries | 2010-10-31 19:59 | 商品

災害復旧ボランティア

名瀬市内は何事も無かったのような、というよりいつも通りの感じでまるで災害が起こっている同じ島とは思えないほど変わらない日常なので、このままでは名瀬に居ると何もしないまま時間が経ってしまうと危機感を感じ、友人らと被害の大きい住用へボランティア作業へ行くことにしました。 

災害が起こるまでは何も変わらずいつも通っていた"G"こと城(ぐすく)への道・・・

トンネル前はだいぶ土砂が片付いていましたが・・・ 
c0160825_1471243.jpg
 

出口付近は・・・ 言葉が出ない・・・ 
c0160825_1481525.jpg

c0160825_1493460.jpg


自衛隊の方々を含めみんな必死で土砂を取り除く。 
c0160825_14101950.jpg

c0160825_14102949.jpg

c0160825_14104954.jpg


浸水被害の爪痕はそこを通った時に見るだけで心が痛みます・・・
c0160825_14131259.jpg

c0160825_1413256.jpg


ショウゴくんのステンドグラスの工房もかなりヤラれてました・・・
c0160825_16545148.jpg
 


少し集落の中を走ると、だいぶ復旧が進んだのかあまり水に浸からなかったのか比較的普通。 
c0160825_1415191.jpg
 

昨日のブログで見たとおり、城のポイントの現状を見てガックリする間もなくボランティア作業に向かうため更に奥へ・・・  

内海の途中で大規模ながけ崩れが・・・ ハンパ無い・・・ 
c0160825_14174953.jpg

c0160825_14175953.jpg


木工センター前のコンテナ。
c0160825_14183280.jpg
  

この付近もかなり浸水が激しくほとんど建物が屋根まで浸かったようです。 恐ろしい現場です。

そして避難場所になっている体験交流館へ。
c0160825_14195279.jpg


入口には報道関係、医療関係、復旧作業の本部とほとんどの拠点になっています。
未だこの辺でしか携帯は繋がりません・・・  
c0160825_1421336.jpg
  
c0160825_14211398.jpg
 


そして入口右側にボランティアの受付があります。 
c0160825_14223382.jpg
 

中に入って、申し込み用紙に必要事項を書き込んで、作業のいろいろな注意点や指示を受けます。
c0160825_14244847.jpg
 

社会福祉協議会の職員のみなさんが一生懸命ボランティアをまとめてくれています。
c0160825_1425290.jpg

c0160825_14261864.jpg

c0160825_14263299.jpg


指示を受けて現場へ! 途中にある美味しいたこやき屋さんのたこ福が・・・ 
c0160825_14275596.jpg
 


ニュースで何度も映し出された奄美市住用支所。ここの被害の酷さにはただボー然・・・ 
とりあえあずどこに行けばよいか聞いてみる。
c0160825_1430011.jpg


ここから山裾に入っていくと石原という小さな集落があり、わんも初めてそこへ行ったのですが・・・ 現場に着いた瞬間誰も言葉を発しなくなり・・・黙って作業開始。 

c0160825_14353338.jpg

c0160825_14354678.jpg


それほどまでにあまりにも被害がひどい状況でした。 平屋の住宅が立ち並ぶとこですが一気に水が入ってきて頭くらいまで水に浸かり、雨が収まってもなかなか水が引かなくて泳いで避難したそうです・・・  

50歳くらいのおじに話を聞いたら、ガードレールの上に立ってカーブミラーに捕まってたじいちゃんをカヌーで助けたとか・・・
c0160825_1436315.jpg
  
c0160825_1436154.jpg

c0160825_14362995.jpg


少し離れた物置からは扉をあけたらとり残された犬達が出てきた・・・
小さな命・・・  ホント生きてて良かった・・・
c0160825_14502916.jpg


 
ホントにここで何が起こったのか、名瀬に居るとまったく分からない現実。

命の危険というものを肌で感じてホントにゾッとしました・・・ 

隣りへ隣りへと家の中のものを運び出しては移動していき、もっと奥の古い家屋に住んでいた夫婦の家も相当酷い状況だったので一目散に家に入って運び出しを手伝いました。 

「ありがとうね・・・ ありがとうね・・・」 小さな声でお礼の言葉をつぶやく・・・ 

「全然大丈夫ですよ! 気にしないで運ぶのどんどん渡してください・・・」 

「ありがとうね・・・」 と涙ぐみながら泥にまみれた何冊もの家族のアルバム写真を渡された時、運びながらドッと涙が溢れてきました。 

運び出しながら、どこの家に行っても思い出の物がたくさんあるのです・・・ 

災害とは、家や生活は勿論、想い出や最悪人の命さえをも奪い去ってしまうホントに辛いアクシデントなんです・・・

現場にいるとその心情がもろ伝わるので、そんな時に助けてくれる人が居ると絶対嬉しいだろうと自分に置き換えて考えると、より一層やる気が出てきました!!  

そして最初の現場が落ち着いたので一旦体験交流館へ戻り、次の指示を待つ面々・・・  
c0160825_1454015.jpg
  


次の現場へ移動し、いったいどんな事するのかい?と思って見てみると・・・

川から溢れだし,1mほど積もった大量のゴロ石を手作業で撤去する・・・。 
これはまたかなりハードだ・・・ 
c0160825_1457712.jpg
  
c0160825_1458631.jpg
 

狭くてミニユンボも入らないので、完全に人海戦術でスコップでスクってはネコ車に積んで道端まで運び、軽トラに積んでは捨てに行くという肉体をいじめるには最高な作業・・・ 終わりの見えないあまりの量にみんな少したじろぎましたが始まってしまえばエンジン全開!! どんどん運び出します!
c0160825_1521626.jpg
 
c0160825_1524585.jpg


これこそまさに"心"です。これが奄美に昔からある"結いの精神"です。

人のため、みんなのため、そして愛する我が奄美大島のため☆ 

ほとんど休みなくリレーしては石を運びます。 

途中ミスターが来て撮っていた映像。  
 

みんな必死で石をかき出しては運びを繰り返す。 
バイトでもつらい作業を誰も根を上げずにひたすら続けてだいぶ落ち着いたとこで、この日は作業の指定された時間が来たのでとりあえず終了! 

c0160825_15112051.jpg
  
c0160825_15113265.jpg
 

作業で使用したスコップなどを川で洗う。
c0160825_15143577.jpg
 

「今は川などで手を洗ったりするのは、汚水が流れてるので危険です」とラジオなどの放送で聴いてあぁ・・・  
でもまぁいいかっ! この日はとても気持ちのよい達成感でいっぱいでしたから☆ 


ハードな作業の後はみんなが笑顔☆ これがまた最高な瞬間。 奄美はやはり素晴らしい島だ!
c0160825_1517656.jpg
 


そしてノーバンブログをご覧のみなさんからもたくさんの応援、励ましのメッセージを頂きホントに嬉しく思っています! 心配してくれているみなさん本当にありがとうございます☆ 

一日も早く元の美しい自然溢れる奄美の姿を取り戻す為、そして被災者の傷ついた心を少しで癒していければとわんはまだまだボランティア活動を続けていきます。 

そのため仕事上多々御迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、申し訳ございませんが御理解・御了承くださいますようどうぞ宜しくお願い致します。 

そして被災されたみなさんの一日も早く日常が戻ることを願っています。  




今現在、被害を受けた方々の衣服・医療・食糧などの供給は全国各地からどんどん集まっており、おかげさまで大丈夫なようです。 

しかし、今必要なのは人手とまさにお金なんだそうです。 

今朝の発表で被害総額は14億円に上るとも言われています。 

災害募金の準備も整ったようなので、みなさんのお気持ちをよろしければ是非
"奄美地方大雨災害義援金"まで御寄附・またはボランティアの参加をヨロシクお願い致します!! 

 義援金募集のお知らせ
http://www.city.amami.lg.jp/gienkin.asp )                      
http://news.amamin.jp/e59908.html

 
 奄美市ボランティア
http://amamishakyo.org/
              
http://blog.amamishakyo.org/


そして台風が・・・ もう今日からヤバい感じになってきてます。 
雨降りっぱなし、風も凄い、更に被害がでないかマジで心配です・・・ 


小湊・住用・龍郷・大和にお住まいの方は二次災害を未然に防ぐ手段としてとりあえず名瀬市内に避難しておくのも一つの手です。 

かなり強い台風が直撃するので充分に警戒して安全な場所で台風を乗り切ってください!! 
c0160825_15463222.jpg
  


頑張れ奄美!!  みんなの力で奄美を元気にしよう!   



 
[PR]
by noboundaries | 2010-10-28 15:06 | 今日の出来事

ノーバン今日の出来事☆ "G"が・・・

こんな感じになってしまいました・・・ 

結構斜面も崩れてますね・・・
c0160825_1540594.jpg

c0160825_15411239.jpg
 

河口から流れ込んだ砂が右奥近くにブーメラン型にスゴイ高さで溜まっています・・・(写真は満潮時) 

あの素晴らしいマイルドなレギュラーブレイクが、この地形のためにレフトの波とぶつかってしまい、更に浅くなっているのでほとんどダンパー・・・ 
c0160825_15445580.jpg


流れ込んだあまりにも多量の水で川幅がこんなに・・・ 
c0160825_15423013.jpg



それもそのはず・・・ なんと奥の堤防が・・・ 
c0160825_15455992.jpg
 

完全に決壊。残っていた部分は下に落ちて粉々。あと半分くらいは跡形もなく流されて無くなっていました。 
洪水の恐ろしさを目の当たりにしてゾッとした瞬間・・・ 
c0160825_15473953.jpg



また明日辺りから台風14号が奄美を直撃する予報・・・ 

いったい奄美はどうなるんでしょう・・・ もう祈るしかないです・・・ これ以上・・・
お願いします・・・   




そして災害復旧ボランティアレポートに続きます。 
[PR]
by noboundaries | 2010-10-27 15:50 | 今日の出来事

ノーバン今日の出来事☆ 本日は・・・

意を決して早朝から友人らと災害復旧ボランティア活動に行ってきました。 

場所は一番被害が大きく、そして愛するポイント"G"のある住用町。 

今日は作業がもうハード過ぎてヘロヘロになってしまったので、明日住用の現状をレポートします・・・ 

そしてとても残念なお知らせもあるのです・・・ 

明日のブログを是非ご覧ください。 


あぁ・・・奄美大島・・・    

 
[PR]
by noboundaries | 2010-10-26 18:51 | 今日の出来事

ノーバン今日の出来事☆ 続々と! 

オーダーフェアの期間に合わせてウェットを新調したいというお客さんから続々と注文を頂いておりま~す!  

オーダーフェアは今週日曜日31日まで! 期間中はオーダー料が無料!

CRANK7 フルスーツ スキン3mm×3mm  バックジップタイプ 
c0160825_18532015.jpg
  
c0160825_18541538.jpg

オーダー料サービス 税込¥40950 (Mens&Ladys)
ジャージタイプは ¥31290 
※ジャージのみノンジップタイプも可能。 ¥44940  


CRANK7  L/Sスプリング ジャージ 3mm×3mm バックジップタイプ
c0160825_1850153.jpg
 
c0160825_18502691.jpg
 
オーダー料サービス 税込¥23100 (Mens&Ladys)

 ノーバンダリーズでは"CRANK7(クランクセブン)"という柔らかくて質の良いショップオリジナルウェットスーツをとてもリーズナブルな価格で提供しております! 

サイズを測って体にピッタリなノンストレスのウェットスーツを是非この機会にお試しください!
寒くなってからでは遅いですよ~☆ 


さぁ元気出そう奄美!! いつまでもしょんぼりしてられません!! 
みんなで頑張ろう!! 魅力に溢れた奄美大島を取り戻すぞ☆  






 ボードレンタル、初心者向けのサーフィンスクール、サーフガイド、ボードリペア、
いらなくなったボードの廃棄処分(有料)、その他商品に関するお問い合わせ、波情報などは・・・ 

surf&variety store  
     ノーバンダリーズ    
  Tel&Fax  0997-54-2655 

《surf Item&goods, ladys wear,水着,ビーチサンダル,zakka(Fireking、Weckなど)》 

      ☆通販なども承ります!お気軽に是非ご利用くださいませ
         
     【HP】  http://www.noboundaries-amami.com        
           e-mail:   root@noboundaries-amami.com



〒894-0026 鹿児島県奄美市名瀬港町4-13港町Mobil有村スタンド裏

          
営業時間 am11:00~pm8:00  (不定休)  
         
          お気軽にお電話・お立ち寄りくださ~い!
[PR]
by noboundaries | 2010-10-25 19:09 | 今日の出来事

こういう時なので・・・ 

お店的にも何か出来ないかと考えて少しずつサービスを増やそうと思います。 

まずは本日までの予定だったウェットスーツのオーダーフェアを31日まで延長します! 

詳しくはコチラをご覧ください!!  


今は移動もままならない状況下の奄美大島・・・

必死の復旧作業と全国から温かい支援や島の人々の優しさ、結いの精神でなんとか乗り切っていますが、まだ安心とは当分言えない惨状です・・・ 

昨日の様子 

龍郷もヤバい・・・ 水間製糖のあたり
c0160825_12142840.jpg
 
c0160825_1215248.jpg
  

龍郷役場手前のJA付近・・・  これにはホントに言葉を無くした・・・ 
c0160825_12155174.jpg
  


海はかなりシケてます。 
当たり前ですが、こんな状況下では当分サーフィンする気になれません・・・ 
c0160825_12171422.jpg
  

しばらくは復旧作業などの手伝いなどしようと思っていますので、人手が欲しい時にはいつでも声を掛けてください!  

そして、リペア等お待ちの皆様、天候、救済活動、その他奄美の復興が落ち着き次第再開いたしますので、大変申し訳ありませんがもうしばらくお時間をください!
 
皆様の御理解・御協力是非ともヨロシクお願い致します!!  


尚、31日()に予定していましたサーフィン大会"Amami Surf Parks 2010"は中止となりましたので、楽しみにされていた皆さんには申し訳ございませんがどうぞ御理解くださいますようお願いします。  


そして現在熱低から台風にかわりそうなのが来週末に奄美へ近づいて来る予報・・・  

この災害に更に追いうちを掛けるような信じがたい進路予報なのですが、頼むからこれ以上被害を広げないでくれぇ・・・  

どうか奄美の人々を助けてください・・・  神に祈るばかりです・・・ 





 
[PR]
by noboundaries | 2010-10-24 12:09 | 今日の出来事

ノーバン今日の出来事☆ 大会中止のお知らせ

今回の大雨による大災害の影響があまりにも多大なため、今月31日()に予定していましたサーフィン大会
"Amami Surf Parks 2010"は開催を自粛し、中止とさせていただきます。
c0160825_1525593.jpg
 

関係者並びに協賛・協力を頂きました各企業並びに、各ショップのみなさなには何卒御理解くださいますようヨロシクお願い致します。 


中心地の名瀬以外は被害があまりにも大きく、道路があちこちで寸断され、電話も携帯も通じない現在、島の中でも情報が途絶えており、地元のラジオ放送や、ツイッターなどでかろうじてどんな状況になってるのかが分かるような状態です。 


崖崩れ・土石流の被害がハンパじゃないのはTV等のニュースでも流れてますが、まだ雨は降り続いております・・・ 

島に居る方は、ますます被害が拡大する恐れも懸念されますので、とりあえずは安全な場所で待機して連絡をとれるようでしたらこまめに御家族、周りの方々、そして心配されている全国のみなさんへ身の安全をご連絡ください。

リアルタイムの情報は、USTREAMで奄美FMが聞けます。

奄美が気になる内地の皆さんは、コチラから!



 


そして内地からも島に所縁のある方々からたくさんの心配の声を頂いてます。 
本当にありがとうございます!! そして優しいお気持ち本当にありがたく思います☆
 
まだまだ予断を許さない状況ですが、今のところ何とか大丈夫です!

お年寄りや家を浸水で失った方もたくさんいらっしゃったり、土砂を取り除く作業が必要な方々がたくさん居ると思いますので、大会を開くパワーを何かそこで使えないかと思い、島に居るサーファーの心を災害復旧に役立てたい!  

何かお手伝い出来るという方がいらっしゃいましたら、是非ノーバンダリーズへ一声お掛けください!! 

まだどういった内容で復旧作業に加われるかが未定ですが、今後の行方を見てまずは"G"こと城(グスク)集落の復旧、城海岸の清掃など出来る事をみんなで力を合わせてやっていきたいと思います。

そしてサーフィンを愛するだけでなく、地元の方に救済と愛の手を!  

みんなで力を合わせて災害を乗り切る事は、今後の奄美大島をまた良い方向に導いてくれると強く思います。 


何度も申し上げますが、みなさんの御理解・御協力をどうぞ宜しくお願い致します!! 

国道58号 浦上タイヨー手前付近。 ミスターの家のすぐ近くの状況です・・・ 
c0160825_16374734.jpg
 
c0160825_16375973.jpg
 






 ボードレンタル、初心者向けのサーフィンスクール、サーフガイド、ボードリペア、
いらなくなったボードの廃棄処分(有料)、その他商品に関するお問い合わせ、波情報などは・・・ 

surf&variety store     
      ノーバンダリーズ    
  Tel&Fax  0997-54-2655 
《surf Item&goods, ladys wear,水着,ビーチサンダル,zakka(Fireking、Weckなど)》 

      ☆通販なども承ります!お気軽に是非ご利用くださいませ
         
     【HP】  http://www.noboundaries-amami.com  
      e-mail:   root@noboundaries-amami.com


〒894-0026 鹿児島県奄美市名瀬港町4-13(港町Mobil有村スタンド裏)

          
営業時間 am11:00~pm8:00  (不定休)  
         
          お気軽にお電話・お立ち寄りくださ~い!


 






 
[PR]
by noboundaries | 2010-10-22 15:26 | 今日の出来事

ノーバン今日の出来事☆ 奄美が大変な事になってます・・・

もうみなさん報道でもご存じのとおり、一昨日からの大雨で奄美大島は現在大変な状況になっています・・・  

昨日が一番のピークだったので被害が各地で起こり、遂には死亡者までもが出るというショッキングな災害です。 

過去に例を見ないほどの降雨量により河川の氾濫や大規模ながけ崩れで道路が寸断され、陸の孤島と化してる地域がたくさんあります。 

 

ノーバンダリーズでは被害にあった人々へなんらかのサポートが出来たらと考えていますので、
どうぞブログをご覧のみなさんの御支援・御協力をヨロシクお願い致します。 

今日の名瀬の様子です。 名瀬は比較的被害も小さく安全でした。
市内を流れる一番大きな河川。新川 だいぶ落ち着いています。
昨日はポロロッカ並みの流れでした。
c0160825_16121437.jpg
 


流れ込んだ土砂と濁流で名瀬湾は濁っています。
c0160825_16135473.jpg
 


市内から一番近いポオイント"Y"のところまで濁流が来ています。あちこち崖崩れしていました。
通った時にデカイ岩が道路に転がっていたので結構怖かった・・・ 
c0160825_16153319.jpg
 


やっと海上自衛隊が到着・・・ もう少し早く来てくれよ・・・ 
c0160825_16162954.jpg



ニュースで一番流れているトンネルと道路が土砂で埋まっている場所は、なんと我れらが愛するポイント"G"のまん前なのです・・・  

いつもあそこを通って、郵便局をすぐ左に曲がると"G"にたどり着く道があんなに・・・ 


付近の住人の方々の心情を察すると心が痛みます・・・ 

 
ただただ一刻も早い復旧を願うばかりです。  
[PR]
by noboundaries | 2010-10-21 16:23 | 今日の出来事

種子島サーフトリップ Vol.3

ちょっと間が空きましたが、そのままフェードアウトするともったいないので続けま~す! 

えぇ~とどこまでいったっけ? あぁそうだそうだ! 

そして一旦中種子町にある予約した宿にチェックインするため車を3,40分ほど走らせる。 

途中こんな岩の場所も通りました。 何か昔いろいろあったそうです・・・
c0160825_1842544.jpg
 

中種子町も役場周りはいろいろ商店街や飲み屋さんなどが密集してるとこで道もちょい分かりらい感じだったのですが、わんの勘ナビの調子が良く、地図を見てこの辺だろうと走ってるとデカイ運動施設が・・・ いきなりスケールがでかすぎてビックリ!
c0160825_1832371.jpg


あちこちの畑がやたら綺麗なのにまたビックリ☆ほんと良く手入れされてるなぁ・・・
c0160825_1852046.jpg
 


そしていよいよ今夜の宿に到着~!! そこには以前から憧れていたコンクリのスケートプールが!!

感動!! イイねぇ!!☆ 
c0160825_1863158.jpg


しかも真下に海が見えてそこもポイントらしい。 綺麗だ~♪ 
c0160825_1872324.jpg


すこしうねってる・・・ イケるか・・・
c0160825_187513.jpg


今夜は素敵なペンション"narai"さんに泊まることに。 けど誰もいない・・・ 
c0160825_1885064.jpg
 

このスケートプールは、角度もマイルドでマジで楽しそう♪ 
c0160825_1894899.jpg

c0160825_1810324.jpg

c0160825_18101885.jpg


でも今回のトリップで絶対行きたいポイント"ホテル前"に早くいかないと日が暮れる・・・

滑りたいのを我慢して、ダッシュで南下する・・・  

ここか?と思ったけど違う・・・ けど雰囲気は似てる。
栄光兄「一応保険として写真撮っとけ!」と・・・ 
c0160825_18121537.jpg
 

奄美には無い不思議な地層の岩の群れ。 
c0160825_1813514.jpg

c0160825_18135867.jpg
 

「いや、違う・・・もっとガーンとインパクトがあったはず!」とそこからまた猛ダッシュ! 

どんどん南へ走ると、ん?ここか?と思うとこに入ってみると・・・ 

あったーっ!! ヤバい! なにこれ! 岩の断層が超綺麗~☆ しかもロケーション最高!!
c0160825_1816122.jpg


えいこうさんも感動☆ 頑張って来た甲斐があったね~!!
c0160825_1817298.jpg
 

夕暮れ間近で日が沈みかけた逆光がまた美しい・・・
c0160825_1818129.jpg


波はもうすっかりなかったのですが、すぐ隣りにはあのロケットセンターが! 
c0160825_1820877.jpg



波は無くてもずっと憧れていたここにきて実際に見た景色にはまさに感無量・・・
ただただ素晴らしいロケーションに感動しまくってました。ここで波乗りできたらもう絶対ヤバいだろうな・・・ 
とすっかり日も暮れて帰る頃には辺りは真っ暗。 
素泊まりで予約していたので、帰っても何もなくては困ると途中寄ったお店で軽くご飯食べて、夜はゆっくり部屋飲みするため買い出し。 これもまた旅の楽しみ。 

naraiさんに戻ってくると部屋に案内してくれて、入ってみるとこれがまたイイ感じの部屋☆ 
c0160825_18251284.jpg

c0160825_18252849.jpg

c0160825_18254595.jpg

c0160825_1826164.jpg

c0160825_18261455.jpg


写真を撮りまくるわんの横でいきなりリラックスモードのえいこう兄。 もうビール飲み始めました。
c0160825_182774.jpg
  

外は広いウッドデッキで解放感がイイ☆ 
c0160825_18275761.jpg

c0160825_1828912.jpg

c0160825_18282172.jpg


昨日の山下達郎のライブの話や、もうすぐ結婚するえいこう先輩の式の準備の話など(ホントはサーフトリップしてる場合じゃない・・・)いろんな話をしながらいつの間にかえいこう兄は寝始めたのでワンは2階で寝ることに・・・ 

お互い疲れてたのもあってすぐ寝れるだろうと安心してたら・・・ 
始まった・・・  えいこう兄のいびき地獄・・・  この日はホントヤバいくらい夜中じゅういびきが収まらずワンは完全な寝不足・・・  

ですが次の日の朝11時には種子島を出ないといけないので、朝5時半にはパチッと起きて朝イチの波を求めてすぐ出発!!

お茶畑もすごく綺麗☆ 種子島は農業が素晴らしい☆
c0160825_1836833.jpg
  

いくつかポイントを見ながら北上。 でもどこもダメだとあきらめかけたその時。
昨日の帰りに見たポイントが少し割れている!! 
c0160825_1838335.jpg


しかもだれも居ない・・・ よし! ここじゃ!しかもここはリーフ。小さくても押してくれます。
セットのみで腰くらい。 充分です☆
c0160825_18385613.jpg

c0160825_1839927.jpg
 


約2時間程サーフ。 綺麗に右から廻り込んでくるのでレギュラーにショルダーのはる波。サイズがあがればここは多分相当面白いはず・・・ 
c0160825_18414314.jpg
 

わんはキャンベルボンザーを持ってったのでやっと乗れる感じでしたが、レンタルでロングを借りていたえいこう兄はかなり楽しそうに乗ってました☆ おかげで上機嫌♪ 
c0160825_18425897.jpg


でもとりあえずは種子島で違うポイントで2ラウンドできたのでOK! 
水は少し冷たかったけど気持ち良かった~♪
c0160825_18434639.jpg
  


着替えて記念撮影☆ ここのポイント名は後で聞いたけど忘れてしまった・・・ 
c0160825_18444341.jpg



そして港に戻り、ボードを発送してレンタカーでお世話になったアイラブレンタカーの矢野さんと最後にパチリ☆ 料金も安くホントに親切でサーファーにはとても助かるレンタカー屋さんです。
種子島へトリップのご予定のある方は是非アイラブレンタカーさんをオススメしま~す! 
c0160825_1848232.jpg


最後はやっぱりバタバタしましたが、ロケットと鉄砲伝来の島種子島。 良い島ですわ!! 
c0160825_18542454.jpg

c0160825_18553541.jpg
  

また次種子島に行くチャンスがあればもう一度波がある時に当たってみたい! 
ここへきて感じた事はホントに人が優しくて、波も素晴らしくそしてビーチが綺麗☆ 昔のままの姿が残っててほんとのんびりしてます。 

ある意味奄美は都会だなぁ・・・と思いました。 奄美もイイですけどね! 
 
ただ種子島には同じ島の雰囲気と昔のままの良さがたくさん残ってて、静かで何もないとこがまたイイと思えるそんな島でしたね~☆ 

また次回この島へ訪れる事がありますように・・・ 種子島サーフトリップ編 終了~☆ 
[PR]
by noboundaries | 2010-10-20 18:56 | 今日の出来事

奄美大島☆今日の波情報!

今日は朝からどっしゃ降りの雨・・・  

波は小さくなり、風は変わって太平洋側はオンショア気味で面も悪くなり・・・ 


さて昨日は朝は"G"で入りました☆ 

前日のブログで"Vビーチ"の写真があまりにも良かったのもあり、入った人たちから噂が広まったせいか,"G"にいくと6,7人でいつもの顔ぶれのみ。 

波は腰~腹、セットで胸。 でも人少なかったからバンバン乗れて楽しかった~☆ 
c0160825_1936817.jpg
  


そして夜は、31日に予定しているサーフィン大会のミーティング。 

声掛けに応じてくれた10数名の地元サーファーのみなさんで約3時間あーでもないこーでもないとディスカッションが続く・・・ 

今回は、主旨を少し変えて今後いつでも大会がすぐ出来るようなフットワークの軽いコンテスト作りをコンセプトにと考えていましたが、それがうまく伝わらずわんの独り歩き状態の様相・・・ 

今までのやり方だと、荷が重すぎて誰も自分が手を上げて大会をやろうという人が居ない状態が続く・・・ 

奄美はこれでいいのだろうか?とあちこち行ってみて感じたものを活かして今回是非とも現状を打破し、完璧とまでは勿論いかないものの、こんなやり方もあっても良いかも!とおもえるとにかくシンプルでお金と手間がかからなく、それぞれがいろんな楽しみ方で奄美でのサーフィンの大会に参加できるスタイルでやってみたいと思っています。 

時間もなく、協賛をいただいて廻ることも出来ないので、本当に必要なものだけをそろえて極々シンプルにそして、サーフィン自体は奄美はそれぞれのレベルが高いので素晴らしい内容になるんじゃないかと思うのです。 

なので本流からは外れますが、新しい奄美のサーフィン大会として、

"Amami Surf Parks 2010"とタイトルを変えて今までとは別の、コンパクトなコンテストという位置付けでやっていこうと思います! 

そして大会にエントリーしやすいよう¥2000、高校生は¥1000にしました☆

飲み物や食べ物は移動販売の方にお願いしてドーム前の駐車場でそれぞれで買うスタイルになります。 

大会終了後は表彰式が終わった後はその場で打ち上げしますが、今までの大会とは違って打ち上げのお酒も出ません。 そこで販売してるのを買って飲むスタイルになります。
業者さんには、なるべく安く出してもらえるようにお願いしています。 

無駄使いをやめて、残るお金はビーチクリーンや運営資金としてしっかり管理して行きます!

少ないですがありがたい協賛品の抽選会も予定しています。

みなさんの御理解・ご協力をどーかどーかロシクお願い致しま~す☆  

そして奄美在住のサーファーのみなさん、みなさんで盛り上げて楽しいコンテストにしましょう♪ 





昨日のミーティングでかなりのパワーを使ってしまい、今日は少し凹み気味で何だか固い内容になってすいません・・・自分で「おまえは民主党か?」と思うほどバシバシ無駄を省いたら、そんなの面白くないモノになると言われ、自分の理想をあまり受け入れられない状況にちょい凹みました・・・  

でもまた明日から頑張るぞ!!  


まだまだ始まったばかりです!! 
   



 

  
[PR]
by noboundaries | 2010-10-19 20:13 | 波情報